Voices

お客様の声・導入事例

お客様の反応も全然違うので、社内で好循環が生まれています。

この記事をシェアする
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on email
Email
企業名

株式会社八葉貿易

インタビュー

マーケティング担当
塩澤 桃子さん

事業紹介

脱プラスチック容器の製造、医療/歯科関連グッズの販売、PB商品開発、生鮮食品の輸入販売等、サステナブルでグローバルな事業を展開している。
特に力を入れている脱プラスチック容器は、生態系を壊しにくい生分解性サトウキビパルプを原料とする「バガス製品」を製造。植物性プラスチック製品とともに積極的な提案を行う。選ぶ側の環境配慮への意識(SDGsへの取り組み)を醸成する役割も担っている。
ほか、配達やデリバリー業界の需要増に伴い、持続時間の長い保冷・保温グッズを顧客伴走型で開発・販売するなど、地球にもお客様にもやさしい事業展開を行っている。

導入した理由

ここ最近、定額制のデザインサービスが話題にのぼっていたこともあり、最初からそれを軸に探していました。定期的に販促物を作るならそのほうがお得ですし、結果的に大きな経費削減につながると考えたためです。そんな中、面白そうなキャラクター(助太刀丸くん)を見つけて興味を持ちました。問い合わせチャットの「ござる」も一貫性があってちょっとツボで(笑)

初めて定額制を使うには料金をみてもお試し的には良いと思いましたし、ベースデザインや制作事例のクオリティが高かったので使ってみようと考えました。テンプレ対応ではなくて、ちゃんとお客さんの事業に合わせたデザインをしてくれる印象が強かったですね。

実際に使ってみた感想は?

ひとことで言えば「すごく良い」という感想です。
ただ見栄えの良いデザインをするだけではなくて、細かいところ、例えばトンマナや句読点といったところまで見てくれています。社内でたくさんの人にチェックしてもらわなくても、返ってきたもので十分なクオリティなので満足だしわかりやすいです。コスパの高さに社内もみんなビックリしています。

不十分な状態で原稿を出すときもあるんですけど、ちゃんと汲み取って返してくれるのが嬉しいですね。自分が想定しているものを上回るデザインが返ってきます。
コミュニケーションはチャットのみですけどキャッチボールはしっかりできています。私たちはそれで十分ですし、その中でもデザイナーさんの気遣いを感じますね。

経営への効果

費用感でいえば、同じ数を作ってもらうのにこれまでと比べて10分の1では済まないくらいのコストダウンになっています。
それから、営業資料としてのクオリティが高まるので、お客様に自信をもって提案することができるようになるんです。そこから先は私たちが頑張らなくてはいけないのですが、お客様の反応も全然違うので、だからもっともっと頑張りたくなって、という好循環が社内で生まれてきます。これは想定していなかった効果ですね。

チラシなどのアナログな媒体だと数字で効果を出しにくいのですが、これからもっと効果が現れてくるのではと楽しみにしています。